イメージ画像

亀山社中の焼肉は
炭火焼が最も美味しい。

亀山社中の焼肉BBQ(バーベキュー)が合う!BBQで言う焼き方

日本バーベキュー協会のHPによると、バーベキューで肉を焼く時には、5つのグリルスタイルがあると記述されています。

5つのグリルスタイル

1.直火焼き

2.間接焼き

3.スモーク

4.ロースト

5.遠火焼き

の5つです。


読んでみて思いましたが、基本的に火が通りやすい食材か?焦げ目を入れたいか?で火のとの距離を変えることだと思います。

主に日本の焼肉は、薄いお肉を使うことが多く、炭火に近いところで焼きます。

直火焼きです。

素材が厚くなるにつれ、直火では焦げてしまいます。

焦がさないためには、遠赤外線の効果で火を通すことになります。

直火からの距離を買えていくことになります。

少しは焦げ目が欲しい場合は間接焼き。

厚い肉にも火が通り、表面は焦げ目が入ります。

ローストは炙り焼きってことのようですね。

常に火にさらすのではく時間をかけて炙って焼くことのようです。

遠火焼きは、表面にあまり焦げ目をつけないように焼く。

魚なんかを焼くときは、焦げてしまっては食べられないですよね

このページの先頭へ